ケシミンがニキビ跡を治す効果と口コミ

ケシミンは、シミを予防する効果があると言うことで知られていますが、中には、シミを消すと思ってしまう人もいます。

根本的には、これから出来るシミに対して、肌に現れない強い肌を作る、肌本来の機能を向上させる目的を主としています。
ケシミンには、アスコルビン酸と言う天然ビタミンCが入っており、皮脂の分泌をコントロールする、ニキビを小さくする、メラニンを無くすと言った効果があります。
言うまでも無く、強い紫外線を受けた肌は、防御反応を示し、この反応によって、メラノサイトに作用して、メラニン色素を増やしてしまうのです。
しかし、ビタミンCはちょっとした刺激に対して壊れやすく、せっかく肌に与えても、効果を得る前に、壊れてしまう為、意味がありません。
そこで、ケシミンクリームでは、L-アスコルビン酸2-グルコシドと言うビタミンC誘導体が配合されています。
これによって、肌内部に浸透しやすい為、シミを徹底的に予防します。
実際のところは、ビタミンC誘導体は、クリームよりも化粧水の方が良く、それは、水に溶けやすいと言った性質を持っているからです。
参考:ニキビ跡に化粧水はどれが良い?改善するための化粧水ベスト5!
その為、ケシミンクリームからビタミンC誘導体は、あまり効果が無いと言った声もありますが、クリームタイプには、保湿性もあり、ニキビ跡には、大切な美容成分とともに、保湿で肌を守ると言う働きも大事になってくるので、ケシミンはお勧めなのです。
実際にケシミンを使ったことがある人の声を聞くと、「無香料・無着色なので、匂いを気にせずに使えます。毎日使っていて、ニキビ跡の効果があるのかどうかについては、はっきりとは分かりませんが、気持ち的に跡が薄くなっています。他にもシミやそばかすにも効果がありました。」
メラニン色素は日々の生活の中で、紫外線を浴びる度に、生成を増やしていく為、どうしてもシミの要因となってきます。
ニキビも出来やすくなるので、普段からしっかりとケシミンでお手入れしていきましょう。

ケシミンクリームでニキビ跡は消えるのか?

ケシミンクリームは、シミを予防したり、出来てしまったシミを消すと言った効果が主であり、その為に使っている人もいるでしょう。

しかし、実はケシミンクリームにはもっとより良い効果があると言うことをご存じでしょうか。
ケシミンには、シミだけでなく、ニキビ跡も消してしまうと言うのです。
それは、ケシミンに含まれている成分の効果によるものであり、そもそもシミを治す為には、皮膚の再生が必要であり、古い角質を取り除く作用が大事です。
これは、肌のターンオーバーの正常化であり、基礎代謝を上げることで、肌サイクルは整ってくるのです。
この基礎代謝を上げる作用が、ケシミンには多く含まれており、これが、シミを改善させることが出来るのです。
一方ニキビ跡も、同様に、皮膚に対して出来てしまった状態ですから、古い角質を取り除くことによって、徐々に改善されてくると言った仕組みです。
つまり、ケシミンクリームを使っていれば、徐々にニキビ跡が改善してくると言うわけです。
実はあまり知られていないのですが、公式では、ニキビ跡にも効果があると言った記述がされており、又、これから出来るかもしれないニキビを防ぐことが出来るのです。
ケシミンクリームには、L-アスコルビン酸2-グルコシド、トコフェロール酢酸エステルと言った成分が入っています。
L-アスコルビン酸2-グルコシドと言うのは、何とも難しそうなイメージですが、簡単に言うと、ビタミンC誘導体のことなのです。
皮膚科の処方薬として用いられている程、美容効果が抜群であり、一般的なビタミンCでは浸透しないような肌奥底にまでしっかりと一届くので、ニキビ跡を修復します。
トコフェロール酢酸エステルは、ビタミンE誘導体であり、基礎代謝をアップさせることで、ニキビ跡の改善に努めます。
これらの成分が入っているからこそ、ケシミンクリームは効果的と言えるのですね。

ケシミンで改善出来るのは、初期ニキビ跡

ケシミンと言うと、その名の通り、シミに効果があると言うことで話題です。

勿論、出来てしまった頑固なシミに対しては、すぐに効果が無く、長く続けていくことで、徐々に消えてくるのですが、本来の目的は、シミが出来ないように、メラニン色素沈着が起こらないように、予防すると言った効果が期待出来るのです。
その為、どうしても出来てしまったシミに効果があると勘違いしてしまうのですが、それでも綺麗な肌質に改善するには欠かせません。
特に肌荒れによって起こったニキビ跡は、見た目的にもあまり良いものではなく、そのまま放置してしまうと、色素沈着が起こって、シミのような状態になってしまいます。
そうなる前のスキンケアとして、ケシミンクリームは使うのです。
肌荒れやニキビ、あせも、しもやけ予防に効果があり、保湿ケアによって肌を整え、健やかにし、肌を引き締めることで、毛穴レスの美肌を目指すことが出来ます。
肌の基礎代謝を高める働きがあるので、ニキビ跡を消すことができ、長く使い続けることで、シミが若干薄くなることもあるようです。
色素沈着によるシミを消すと言うよりも、ニキビ跡等、肌荒れに対して効果があると言うことで、初期段階のニキビ跡であれば、早い段階での効果が現れるでしょう。
使い続けると、肌がすべすべになってきて、自分の肌ではないみたいに感じてしまいます。
凸凹ニキビ跡になる前に、ニキビ跡が出来てしまったと焦る前に、ケシミンを使ってみると良いですね。

更新履歴